プロフィール

さとっち

Author:さとっち
昭和36年生まれ。
住んでるとこ:香川県
仕事:医療関係
趣味:パソコン・写真・夜更かし
カメラ:EOS-1D Mark III
SIGMA SD15
レンズ:EF24-70mm F2.8L USM
EF50mm F1.4 USM
EF85mm F1.2L USM
EF70-200mm F2.8L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
EXTENDER EF1.4X II
シグマ 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
タムロン AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
以上キャノンマウント
シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
以上シグママウント

ランキング・・らしいです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のエントリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年のコスモス3(^^) 

カメラマンいっぱい(^^)



スポンサーサイト


今年のコスモス2(^^) 

もう少しアップしよっ。





今年の秋桜 

なんとか撮って来ましたが
今年は、こんなものでしょうと
ある程度納得です。
場所はまんのう公園で、こすもすフェスタってのやってました。
午前中に2時間程度撮影できました~(^^)
一枚目は派手なやつです。





さあ、秋桜ですねっ(^^) 

撮っている秋桜を少しずつアップさせてください(^^)
最初は変わった写真ですよねっ。
まあ、こういうのもありかなって。
露出を落として、輝きを強調してみました。

「こすもすライト」


今度はまともな秋桜を(笑)



獅子舞フェスタ2008 

香川県三木町で毎年執り行なわれている
「獅子舞フェスタ」です。
これは、大獅子。

天下泰平・・であって欲しいですね。





嬉しい出来事 

玉ケン様からお知らせいただきましたが
以前の記事でアップしていた写真が
デジタルカメラマガジンの2007紅葉フォトコンテストで
なんと優秀賞に選ばれました~~。
素直に嬉しいです。
入選?佳作?にでも入っていれば充分と思っていただけに
ビックリです。
いや~、仕事でてんてこ舞いなので
励み&癒しになります(^^)
クリックで大きいのも見れます~。




あまりに気分が良かったので、帰りに子供に
ポテチのビッグサイズお土産に買って帰りました(笑)。
子供3人と家内に取り囲まれたポテチ君は
ものの5分でカラになってました
( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!



晴天のサンポート高松 

会議の前
少し時間をとって、サンポート高松で撮影した時の
写真です。






ゆうきの運動会 

今月初めに
末っ子のゆうきの運動会でした。
保育所の運動会は体育館の中なんですよね~。
なので明るい望遠レンズが活躍しました(^^)






つき 

なんのことはない
お月さんです。

でも、でで~んといっちゃいました。






みなも 

やっぱり水が好きかな・・。
夕焼け時ですが、青っぽい方が良い感じかなって
思いました(^^)






我が家の庭で(^^) 

とある日の
アゲハさんの出来事です。


「わ~い」
「今日は気持ち良い日だあ」





white spider lily 

白いやつと山で出会った・・。
とってもキレイだった。

何分の一でも伝えられたら・・。





少年の記憶・・ 

餌をあげようと近づいた・・
思い切り優しく、静かに・・。

遠くで兄弟たちが「あっ!鳩~」
と大きな声で叫んでも、慌てなかった・・
しかし・・次の瞬間・・
飛び立っていってしまった。





寂しそうな長男の顔・・
しかし、兄弟を叱らずに
最後まで優しい顔をしていた息子の頭を・・
今度は私が思い切り優しく・・
なでてあげよう・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。