プロフィール

さとっち

Author:さとっち
昭和36年生まれ。
住んでるとこ:香川県
仕事:医療関係
趣味:パソコン・写真・夜更かし
カメラ:EOS-1D Mark III
SIGMA SD15
レンズ:EF24-70mm F2.8L USM
EF50mm F1.4 USM
EF85mm F1.2L USM
EF70-200mm F2.8L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
EXTENDER EF1.4X II
シグマ 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
タムロン AF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di LD Aspherical
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
以上キャノンマウント
シグマ 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
以上シグママウント

ランキング・・らしいです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のエントリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ふと・・想う。 

出会い・・

青春の日々を過ごし・・。








いつしか・・

新しい命を育み・・・





老いていく・・・。

でも・・

でも・・







その時も・・君とともに・・。



スポンサーサイト


No title

素敵な組写真になりましたね~・・
なんだかジーンときちゃいました。

人は一人で生きてるわけではないのですもんね!

その時・・かあ。
子供の頃、死んだらどうなるんだろう?って
思ってブルーになったことがあります。
未知の世界。。。オトナになっても
ブルーになるんですけどね・・。


[2008/05/02 00:25] sachikogirl [ 編集 ]

No title

サンポートですね、世代ごとの写真が言葉と
上手く繋がってますね。
しかしこのレンズの描写は良いですね~、
この位の絞りが一番美味しそうですね(^ー^* )フフ♪
[2008/05/02 07:18] こーちゃん [ 編集 ]

sachikogirlさん
ども~(^^)
じーんときてくれました?
うれしっ(><)。
病院で仕事してるとね・・やっぱ考えちゃいます。
明日のことは誰もわからない・・
だから今を一生懸命、一生懸命、生きる。
写真は時を記録できますもんね、やっててよかったです。
あ、病院には私の写真がいっぱいあります。
少しでも癒せたらと思って、展示してます。
機会があったら見て下さいね。
オペ室まえの廊下です(^^)
[2008/05/02 21:31] さとっち [ 編集 ]

こーちゃん
こんばんわ(^^)
さっすがこーちゃん。
(゚ェ゚(。_。(゚ェ゚(。_。*)ゥンゥン
4くらいまで絞ったらむっちゃシャープですぞ。
今度、そのくらいの絞りの写真をアップできたら
いいな・・。
作品を撮れたらですけど(笑)


[2008/05/02 21:33] さとっち [ 編集 ]

その時

どの時でしょうか^^人それぞれいろんなその時を大切な誰かとですね♪独身で子供もいない私はまだまだ自分のことにばかり関心が集中してしまってます^^;
[2008/05/02 23:42] どりさま [ 編集 ]

どりさまさん
こんばんわ。
お忙しい中コメントありがとうございます(^^)
その時・・ってのは特に特定してないでっす。
思いついた時がそれってことで(笑)
ご自分を大切にする事は悪い事ではないと
思います。
そのうち、どりさまさんも
伴侶が現れるでしょうし・・ってか
もういますものね(^^)


[2008/05/03 21:04] さとっち [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://satoshidigitalphoto.blog108.fc2.com/tb.php/147-97a934fd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。